宅配便をよく使用する人

外出先でも安心!宅配便アプリのサービス内容

>

アプリをインストールしておこう

個人情報を入力しよう

荷物を送る際は、まずアプリで自分や相手の個人情報を入力してください。
自分で書くと漢字を間違えることもあるので、何度も書き直しする羽目になります。
しかしアプリで入力すれば、漢字を間違えることはないでしょう。
ミスを減らせる面が大きなメリットになります。
また、1度入力した個人情報は登録できます。

次回からはわざわざ入力しなくても、登録した情報から選択すれば良いので非常に簡単な手続きになります。
毎回荷物を送る時に、時間が掛かっていた人がいるでしょう。
アプリがあれば、面倒な手間を削減できます。
無料で使用できるアプリなので、余計な費用が発生することはありません。
その機種のスマートフォンでも、インストールできると思います。

QRコードで認証させる

営業所に行くと、QRコードを読み取れる機械が設置されています。
アプリを開くとQRコードがあるので、機械にかざしてください。
すると入力した情報が、機械に映し出されます。
間違いがなかったら、印刷のボタンを押してください。
それが、送り状の代わりになります。
後はそれと荷物を持って、受け付けに行くだけで手続きが終了します。

自宅で個人情報の入力を済ませて、いつでも送れるよう準備を整えておきましょう。
その場で入力しようと思っても、初めての人はうまくできないかもしれません。
また、その場で黙ってスマートフォンを操作していると他の人の邪魔になってしまいます。
営業所内は狭いので、事前にできる準備は自宅で済ませてください。